どんな名物があるのか把握しよう

きりたんぽ鍋を食べてみたい

秋田県の名物と聞いて、きりたんぽ鍋を想像する人がいるでしょう。
イメージはできても、遠い地域に住んでいる人はそう簡単に食べられるものではありません。
通販で材料を購入してください。
きりたんぽや野菜を入れて煮込みますが、初心者はセットを注文するのが良い方法です。
それならきりたんぽやセリ、マイタケといった具材が含まれているので、自分で用意する心配もありません。

またセットには、スープも入っていることが多いです。
スープを鍋に入れて、それから具材を入れて煮込むだけで食べられるので、具体的な作り方がわからない人でも大丈夫でしょう。
醤油がベースになったスープで、優しい味わいです。
うどんを入れても、おいしいでしょう。

野菜を食べられる鍋が良い

ほうとう鍋は、山梨県の名物です。
うどんをもっと平べったく、伸ばしたような麺を入れて煮込む鍋になります。
他にもサトイモやカボチャ、ニンジンやゴボウといった根菜類も一緒に煮込みます。
たくさんの野菜が入っているので、非常に健康的な鍋だと言われています。
野菜を摂取したい時に、ほうとう鍋を作ってください。
こちらも通販サイトだったら、セットがあります。

好きな食材があれば、自分で後から追加しても良いでしょう。
根菜には食物繊維が豊富に含まれているので、食べるだけで健康になれます。
子供にも積極的に食べさせたい鍋だと言われているので、小さな子供がいる家庭はセットを注文しましょう。
鍋なら子供も、楽しく食べてくれると思います。


この記事をシェアする

ツイート
いいね
B!はてブ